福島県須賀川市

ヨシノガーデン塩田ヨシノ

ブルーベリー茶

抗酸化作用があります


最近は最低気温が7℃くらいの日が続いており、当園では薪ストーブを焚いております。


そのストーブの上にやかんをのせ、そのやかんの中にはブルーベリーの葉が入っております。ことことを葉を煎じてきれいな赤色のお茶にして飲んでおります。
ほのかに酸味があり、何のクセもなくお客様にすすめるとほとんどの人が美味しいと言ってくれます。
農業共済新聞の切り抜きを見せて抗酸化作用があることを教えてあげます。
昨年は放射能検査で250ベクレルでしたが、今年は20ベクレルですので、積極的にお客様にブルーベリー葉茶をご馳走しております。
もちろん無農薬です。葉が欲しい人には差し上げております。
飲み続けると気が付きますが、トイレはやや近くなるかもしれませんが、目の疲れ具合が違います。


ケーキや甘いお菓子、パンに甘いジャムをぬって食する方、体が酸化すること間違いなし。
是非ブルーベリー葉茶を飲んで欲しいものです。
ブルーベリー生産者の方、果実販売の際、積極的に葉もサービスしてあげたらいかがでしょうか。そうすればお客様にもっともっとブルーベリーに関心を持っていただけることでしょう。


赤ぶどうなども果実より皮や葉や枝に成分が多いそうです。ブルーベリーと違って他の果実は農薬を使用することが多いのが残念なことです。
私はブルーベリーに感謝しております。無農薬で安価な肥料でも私たちに自然の恵みをたくさん届けてくれることを。