ベリーとは

ベリーってどれをいうの?

ベリー公(御船さん)は最初、植物の分類上でこれとこれがベリーというような明確な線引きがあるものと思っていました。ところが色々調べてみると、ベリーとは、ポピュラーな食べられる小さな果実の通称。植物学上は液果。果皮のうち中果皮と内果皮に水分が多く熟しても実が裂けず(雨などで皮が裂けるのでなく、ザクロやイチジクのように熟すと自然と実が裂けることがない)そしてやや硬い種子を持つもの。

いちごは?ぶどうは?

学問的には「偽果」のイチゴや集合果のキイチゴ類はベリーの範囲に入りません。また、ブドウやトマト、カキはベリー類に含まれます。しかし一般にはジュー シーな果肉のある小さな果物全体を指します。今、一般にベリーと称しているのはイチゴやキイチゴは含み、ブドウやカキは含みません。
何とも曖昧な良くわかるような、良くわからないようなベリーの線引きです。でもそのベリーの曖昧さが良いのかもしれません。
ベリー種類では食べられるベリーを紹介しています。他にもたくさんあると思いますが、ベリー公が調べた範囲での掲載です。また、食べられる日本の野生ベリーも幾つか紹介しています

文書提供 berry's life 御船恒和

こんなにたくさんあるベリーの種類

  Berr'sLifeのご協力によりベリー類の紹介をリンクします

http://berryslife.com/kyukei/nikki/berry2.shtml