れんらく帳

 「ベリー類愛好者の方、生産者の方、ちょっと言いたい方、コメントをお待ちしています。意見を出し合って楽しい会にしていきましょう!
ホームページを紹介したい方はアドレスを記入して下さい

お待ちしています」

コメント: 83
  • #83

    ミッキー (日曜日, 02 8月 2015 11:44)

    こんにちは~
    ミッキーの3年目のラズベリーはこんなに凄いです♪
    出来すぎて折れてしまいました
    もっと支えないと駄目ですね
    でも嬉しい

  • #82

    山岡 ユミ子 (木曜日, 30 4月 2015 11:27)

    6月13日のベリーdeクッキングを申し込みます。
    よろしくお願いします。

  • #81

    関塚直子 (月曜日, 12 1月 2015 18:46)

    新年あけましておめでとうございます。(松の内は過ぎましたが)

    今年の冬は、暖冬と言われていましたが、寒さが厳しく雪国では、大雪で皆様大変なことと思います。どうぞご自愛くださいませ。

    今年もベリー会議では、クッキング・セミナー・ガーデニングなどの行事を計画し、日本中にベリーの素晴らしさを広げていきたいと思っております。皆様のご参加をお待ちいたしております。

    私ごとですが、今年末に我が家の建て替え工事が終わります。庭は、ベリーズガーデンにしようと計画しています。モデルガーデンにできるような素敵な庭を作りたいと、はりきっております!(^^)!

    今年も、皆様にとりまして幸多き年となりますことをお祈りいたします。

  • #80

    関塚直子 (木曜日, 04 9月 2014 19:28)

    ベリーコテージの閉園とともに、急に秋らしい天候になりました。

    今夏も東京は、猛暑となりその中でお客様の摘み取りも大変だったと思います。でも。皆様しっかりと摘み取られ嬉しそうにお帰りになりました。
    また、喫茶に訪れるお客様も大変な人数でした。40日間ほとんどの日が、100杯以上多い日は、150杯のフレッシュB.bジュースが注文されケーキも作るのが間に合わない状態の日々でした。
    台風の時は、閉めようと思っていましたが、結局悪天候にもめげず、大勢のお客様がお出かけくださいました。

    ブルーベリー園の皆様も、多忙な毎日をお過ごしだったと思います。
    どうぞ、ゆっくりとお身体を休めて次のステップに向かってください。
    忙しい中で、新しいクッキングのレシピも考案しました。
    いつか、皆様にご披露できると思います。
    お楽しみに~!

  • #79

    大村正雄 (水曜日, 09 7月 2014 09:45)

    朝イチ拝見しました。会長さんはじめ田中さんなども出演されてて大変貴重なお話も伺うことができました。事前に放送を知り得たのでfacebookでもシェアさせていただきました。今後はこの放送をご覧になった方々から農園で質問を受けることになるのでこちらのHPでさらに勉強させていただきます。

  • #78

    大村正雄 (月曜日, 07 7月 2014 21:30)

    梅雨末期の豪雨に加え季節はずれの台風8号接近で今年の、いや数年先?までのブルーベリーシーズンが無くなってしまいそうな様子です(悲!)
    取りあえず明日(8日)の朝イチは楽しみにしています。台風報道で途切れたりしないことを祈ります。
    放送終了後、台風来襲までに摘み取り可能な実だけは回収したいと思います。

  • #77

    関塚直子 (金曜日, 04 7月 2014 19:19)

    ベリーdeクッキングとNHKの収録が終了し、ラズベリーシーズンで土日開園と喫茶も6日で終わります。今年は、本当に忙しかった。
    クッキングも回を重ねるたびに、今度はどんなお料理で楽しんでいただこうか・・・・・と悩んでくるようになりました。
    でも、皆さんとても楽しみにしてくださっているようなので、これからも色々と考案していきたいと思っております。
    NHKの収録も、とても楽しくできたと思います。いろいろ調理していて、ん!こんなことしたらどんなかな!発想が、結構いけてるものだ!と思うようになりました。
    皆さんも、柔軟な考えでベリーを見つめて欲しいですね(笑)
    そうすると、ベリーの方からこうして!と語りかけてくれるかもしれませんよ(笑)

    20日からいよいよ、夏本番のラビットアイの開園になります。
    冷夏だの集中豪雨だのと、ベリーにとっては、過酷な夏になりそうですが、栽培者のみなさん、がんばりましょうね!
    楽しみにしているお客様が、沢山いらっしゃいますよ!

    読者の皆様、コテージのストローの倒れない、濃厚なブルーベリージュースを召し上がりにお出かけくださいね!
    お待ちいたしております。

  • #76

    大村正雄 (水曜日, 02 7月 2014 19:07)

    九州(福岡県東部)で「ベリーガーデン菓實(このみ)」という農園をやってます。こちらでは研究会を作っていろんな栽培技術の習得、応用に努めていますので、ブルーベリーは5月下旬から熟れ始め6月のピークを終えたところです。
    引き続きラビットアイ系も色付いてきてますが、梅雨末期の豪雨を避けて7月1日~14日は休園期間です。次のピークは梅雨明け10日頃からお盆頃になり、最終は9月中旬頃を見込んでいます。
    今年は、エルニーニョの影響でどこまで不順な天候が続くか心配ですが、少なくとも6月は比較的涼しい曇り空で推移したのでお客様にも大好評でした。
    こちらのメンバー?には参加させていただいておりますが、遠い九州なのでお目にかかれる機会は少ないと思いますが、よろしくお願いします。

  • #75

    た~ぼ@花囲夢 (金曜日, 20 6月 2014 23:46)

     今年のうちのブルーベリーは、みつばちの飛来が少なかったので、心配をしていましたが、何とか結実しています。ただ、熟す直前の33度ものむ高温と3日間で230mmもの雨、桑の実とラズベリーは最初のものがダメになり、桑の木には蟻が上がってしまい、おしまいに。難しいものです。

     そして、ここに来て雨は週末に集中の予感。困ったものです。ブルーベリーの味もさることながら、熟す順序がデタラメに近くなっていて、摘み取りも難しいのが今の現状です。

     一応、25日は青梅まで足を伸ばす予定なのですが、天気によっては一気に熟してしまうため、行けなくなってしまうかも…。楽しみにしていたのですが。23日までには判断しますが、お願いだから日曜日は晴れて欲しい!

  • #74

    関塚直子 (木曜日, 12 6月 2014 19:21)

    いよいよベリーシーズンが開幕!と喜んでいたのもつかの間・・・
    連日の豪雨に、ベリー畑のラズベリーがとても悲しい顔をしています。
    梅雨入り前のカラカラ天気に、水分をあげてから雨よけを掛けよう・・・と思っていたら突然のどしゃ降りに、色好き始めたラズベリーは、すっかりみじめな顔になってしまった・・・・昨年の素晴らしい果実を思うと、今年は悲しくなる!
    エルニーニョも発生して、これからは、冷夏の予想・・・
    ブルーベリーの味もいまいち・・・・

    今年のベリーは、想定外の結果になりそうです。生産者のみなさん、きっと頭をかかえていることでしょう・・・・

    ベリーって、本当にデリケートな植物ですね。
    これから先の天候が、栽培者の味方になってくれることを祈りたいです。

  • #73

    ふなくぼ としえ (木曜日, 17 4月 2014 22:59)

    先日のガーデニング楽しかったです!
    なにしろ先生達が業界で有名な人ばかりで驚きました!
    私はあのフクベリーの福田先生のチームでしたが
    初心者にも分かりやすく、質問にも丁寧に答えていただきました。
    2000円という講習料は良心的ですね!
    ちょうどお花が咲いていましたが、とっても小さくてかわいいし
    テーブル上で実が収穫できるなんて楽しみです!

  • #72

    関塚直子 (日曜日, 13 4月 2014 18:23)

    昨日は、窓辺を飾るガーデニングを開催しました。春爛漫の一日・・・
    皆様ご遠方より、青梅の地までお出かけいただきまして、ありがとうございました。
    可愛い花・実に感激した私は、いつかみなさんの家庭のテーブルに、ローブッシュの鉢植えを飾りたい。と願っていました。
    昨日それが実現でき、60名近い参加者の皆様と素敵な時間を過ごせたことが、とても嬉しいことでした。
    これからも、ベリー会議は、皆様とともに歩んでいきたいと願っております。

    今年の夏も、皆様どうぞ国産のおいしいベリーを召し上がってください。栽培者は、がんばっています。

  • #71

    なないろ畑山口久子 (金曜日, 14 3月 2014 23:11)

    かながわ県の大和市でブルーベリー畑の再生中の山口と申します。
    本日は、チャレンジ農業セミナーで元気の出るお話をありがとうございました。ブルーベリーの草分けと言われる方が女性だったこと、その上その方に直にお会いできて、感激です。
    4月12日のガーデニング講習会には是非参加させてください。よろしくお願いします。

  • #70

    関塚直子 (水曜日, 12 3月 2014 17:51)

    今日は、ポカポカ陽気ですっかり春!という感じでした。
    大雪で、遅れてしまっている剪定作業もがんばらなくては・・・・と思いつつ別の用事ででかけてしまい・・・でも、昨日がんばって剪定をしたから免除!なんて気楽に考えてしまいました。!(^^)!

    来月12日は、窓辺のガーデニングです。今回の講習は、とってもお得です。なにしろ鉢、苗木、土までついていて2000円なので、ベリー会議、大関さん大丈夫?と心配になるくらいです。大勢の皆さんに喜んでいただくため!可愛いベリーを知っていただくため!ベリー会議、スタッフ一同がんばっています。
    また、講師陣がすごいんです。ベリー業界では、超一流の栽培者のご指導が受けられます。こんな機械は、そうそうあるものではありません。


    ベリー会議は、これからもベリーの素晴らしさ。楽しさを皆様に発信していきたいと思っておりますので、皆様よろしくお願いいたしますね

  • #69

    ふなくぼ としえ (日曜日, 02 3月 2014 19:19)

    昨日ベリーセミナーに行きました。
    とても内容の濃い3時間で、有意義だったと思います。

    田中先生の栄養の話も、分かりやすくお話していただいきました。
    ブルーベリーがこんなに体に良いなんてびっくり!
    ガンや高血圧、糖尿病、さらに循環器の病気の予防になるなんて!
    ベリーを食べる習慣のない両親に食べさせようと思いました。

    大関さんの新品種のお話は魅力的な品種が沢山でした。
    苗木を買ったばかりでちょっとショックでしたが。
    ダジャレを入れながら説明していただいたので笑えたし
    品種の名前が記憶に残りました(笑)
    楽しい時間をありがとうございました!




  • #68

    八ヶ岳ブルーベリーファーム (火曜日, 11 2月 2014 10:54)

    ブルーベリーは、正に魔法のフルーツです。
    美味しい、大粒、安全プラス楽しいブルーベリー農園が目標です。
    幸いに、ベリーコテージ/関塚さんや、諸先輩と知り合う機会をいただきました。そういった楽しさは、来園のお客様に発信していきたいと常々思って生産しています。ベリー会議も、たくさんの情報発信していただいて心強いです。
    今年も、あっという間にシーズンとなります、頑張りましょう!

  • #67

    関塚直子 (月曜日, 13 1月 2014 11:59)

    新年あけましておめでとうございます。松の内は、過ぎましたが今年初の投稿ですので・・・・

    ベリー会議も発足して1年がたちました。よちよち歩きで、右往左往でしたが、ベリーのおいしさをお伝えしたく私たちなりにがんばってきました。初めて取り組んだクッキングも好評をいただき、ベリー会議の目玉になったと思っております。

    ことしは、新たにベリーセミナー・窓辺のインドアガーデニングなど、を企画せております。

    話は、変わって、8日にスーパーにお買い物に行きました。フルーツコーナーには、メキシコ産の見た目とても良いブルーベリーが売られていました。好奇心いっぱいの私・・・つい、2パックを購入してみました。
    帰ってから早速パックをあけ、まずパクリ!皮がが硬くしまり、酸味・甘味ともにあります。食味は、まあまあかな。ハイブッシュ?ラビット?どちらかな。皮の感じでは、ラビット?でも、コテージで取れるラビットに比べやけに皮が硬かった。粒の大きさもそこそこ揃っていて大き目でした。食べてしまってから、パックの裏蓋を見てドッキンコ!心臓がバクバクするような・・・・HIGHLY ANTIOXIDANT PRODUCT
    と書いてあります。酸化防止剤使用ていうこと?と思いました。
    そこで、もう1パックは、いつまでカビがでないか観察することにしました。キッチンのテーブルの上に置き、常温です。朝夕は、暖房も使用するので、条件的には悪い環境をわざと作りました。
    5日たった現在まだ、買った時と同じ状態を保ち続けています。
    こんなものをパクパク食べていいのかいな・・・・
    と思いながら見ております。
    ベリー会議では、これからますます安心・安全な国産ベリーのアピールをしないといけないな・・・・と思った次第です。

    今年もよろしくお願いいたします

  • #66

    berrykaigi (日曜日, 05 1月 2014 10:49)

    速報!
    3/1(土)にベリーセミナー2014を開催します
    会場で新しい情報をゲットしてくださいね
    詳しくはホームでご覧ください

  • #65

    berrykaigi (金曜日, 03 1月 2014 11:24)

    年初めの更新は玉田先生の海外情報です
    ホームからご覧ください

  • #64

    ベリー会議 (水曜日, 23 10月 2013 12:50)

    玉田先生の 世界のブルーベリー産地から見えるもの
    第15回「ヨーロッパの主要なブルーベリー生産国の事情その3」
    更新しました

  • #63

    関塚直子 (月曜日, 02 9月 2013 16:50)

    厳しい暑さの中だったベリーシーズンも昨日で終わり、今日は、おばちゃんたちと、ワインようの果実の収穫をしました。
    今夏は、昨年に比べると果実のできが、今一つ!という感じでしたが、糖度も18、3度と高く、ベリーコテージは、まずまずの出来だったと思います。

    昨日の最終日は、過去20年の最終日の中で、喫茶の混雑ぶりが一番すごかった・・・・朝から車で道路までいっぱいになり、お店の中は、お待ちのお客様で大混雑!
    いつもの倍焼いたタルトも、アッ!というまに無くなり、ジュースも次から次にの注文で、厨房はミキサーの音とオーダー入ります!の声で、大変なことになりました。去りゆく夏と、おいしいケーキとジュースを楽しみたい!というお客様ばかり・・・
    「おいしかった!また、来年楽しみに待っているね!」のお言葉を沢山いただきました。この励ましの言葉が、20年続けてきた原動力になっているのだと思います。
    そして、私を取り巻いている素晴らしいスタッフがいてくれたから・・・

    最後にスタッフにお給料を渡すときに、恒例の儀式があります。それぞれが、夏を振り返り反省と感想を述べますが、今年は、感無量になり泣き出すスタッフが沢山出ました。私も、20年の思いが溢れ涙ぽろぽろ・・・
    ベリー栽培に協力してくれた、義父・いつも陰の力で支えてくれた夫に感謝の気持ちでいっぱいでした。
    天国に行ってしまった義父も、きっと
    「直子よく頑張ったな!」と言ってくださっていると思いました。
    元気でいられるうちは、スタッフのおばちゃんたちとがんばろうね!と話しています。
    バアバのお店!になりつつあるコテージですが、いつまでもいつまでも
    楽しい、笑の絶えない仕事場にしていきたい。
    そして、お客様にもますます喜んでいただけるベリーコテージであり続けたいと思いました。

  • #62

    大村正雄 (火曜日, 30 7月 2013 10:45)

    福岡県東部の瀬戸内側でブルーベリー園を経営しています。
    長野県大鹿村でブルーベリーと出会い、宮崎市でラビットアイブルーベリーの串間先生と出会い、苗木生産地の田主丸町(現久留米市)にも近かったことから自然と栽培するようになりました。
    その後協会にも加入し、全国の栽培者を訪ね、現在居住する地域の栽培者約30名を訪ねて研究会を立ち上げ、事務局長として2ヶ月に1回のペースで定例研修会を実施しています。
    こちらに名を連ねる多くの方々にも記憶されてないとは思いますが、一度はお会いしたことはあります。
    現在、来園されるお客様の殆どはHP、facebook、来園者のお友達という状況ですが、樹の成長や畑の拡張ペースに合ってていいのかな?という感じです。
    今年は、4月が寒冷だった影響で5月に開花する品種の実着きが良く、品種の切り替えを検討していた矢先なので迷っています。
    今後共、どうぞよろしくお願いします。

  • #61

    大村正雄 (火曜日, 30 7月 2013 10:03)

    今朝、チラリと映った映像からリンクを通じてこちらのhpを発見しました。 皆さんには何度かお目にかかったことがある福岡県の「ベリーカーデン菓實(このみ)」の大村と申します。
    これからも度々訪問させていただきますのでよろしくお願いします。

  • #60

    那須ブルーベリーガーデン (月曜日, 29 7月 2013 17:07)

    27日の大雨により、ブルーベリーの色のついた実のほとんどをおとされました。今年は山に鳥が食べる物が無いのか、鳥の害に悩まされていたところでしたのに、雨が降らないで灌水が大変な地域があるのに降りすぎも困りものです。皆様シーズンもあと少し暑さに負けず頑張りましょう。

  • #59

    関塚直子 (土曜日, 27 7月 2013 18:50)

    今日も、暑い日でした。その暑さにもめげず、ご来園くださるお客様に、感謝の気持ちでいっぱいです。摘み取り園の皆さんきっと、同じ気持ちと思います。
    ラビットアイは、最晩成種まで早々と完熟状態になり、今年は終わりが早そうですね。

    ラズベリーの人気が、本当に上がっています。今日は、山形県新庄から私を訪ねてきた方がおりました。新庄では、ラズベリーの産地形成をしているとのこと。市場出荷に向けてがんばっているようです。でも、市場出荷は、まだまだ難しいところがあると話すと、市場を通さずケーキ屋さんとかに直接おろしているとのこと。納得です。100g500円での取引だそうです。ベリーコテージのジュース・ケーキを召し上がって感激していました。市場出荷だけでなく、いろいろな楽しみ方があることもお話すると、今までの考え方が、変わりました。とも言ってました。
    女性の方で、まだ44歳。その若さがうらやましかった!夢をいっぱい持っていろんな工夫がこれから沢山できるのだから・・・
    是非がんばって栽培をしてほしいと思いました。

    これから、ラズベリー旋風がおきる予感がします。
    ベリー会議もがんばらなきゃいけないな!と思いました。

  • #58

    関塚直子 (土曜日, 06 7月 2013 18:00)

    関東地方は、早くも梅雨明け宣言がされたそうな・・・
    今年は、本当にベリーのできが早いですね!ハイブッシュとラビットが一緒になってしまい、大変なことになってきています。

    今日は、ブラックベリーを大量に摘み取りました。ベリーコテージでは、多品目のベリーを栽培しているため、大忙し!
    でも、沢山のベリーに囲まれる今の時期は、私にとって一年で最高に嬉しく楽しい時なのかもしれません。

    ジャムも多品目になり今年は、プラムなどもでき開店のときは、お店も中は多品目のジャムが並ぶでしょう。

    住谷さん、せんじつのマルベリージャム、美味でした。梅と合わせることも良いですね。

    では、皆様今年も猛暑の予想・・・
    暑さに負けずにがんばりましょうね!

  • #57

    那須ブルーベリーガーデン (土曜日, 06 7月 2013 15:22)

    今年のラビットアイは収穫が早いとの事、梅雨も明けまだ後半のハイブッシュが

    たくさん残っているのにこの暑さではハイブッシュはどうなるのでしょうね。

    4日(木)盛岡に行きました。岩手はこれからで見事なスパータンを見てきました

    全体に開花が早く早生、中生が一緒になるかもとの事です。

    皆様これから暑さが厳しくなります。頑張りましょう。

  • #56

    福田 冨美子 (金曜日, 05 7月 2013 19:18)

    明日から真夏日になるらしい。今年早まっているラビットがいっきに色ずくでしょうから、摘み取り園も早める所が出てきています。
    近所のスーパーではJA愛媛のブルーベリーが大量に出ていた。100グラム398円、また違うスーパーでは高知産のものが同じ価格で売られていた。愛媛のものは養液栽培だとおもいますが、それにしても四国勢は頑張っていますね。でもすごく小粒で消費者はこんなものだと思っているのかな?

  • #55

    住谷節子 (月曜日, 01 7月 2013 20:55)

    いよいよブルーベリーのシーズンですね。
    こちら前橋では、本来ならば6月の初めからハイブッシュの収穫が始まり、現在、中生種の真っ盛りのはずなんですが、今年は早生種が4月の低温で一番果が殆ど落ちてしまって、二番果からの収穫となり、極晩生以外全部同時に近い収穫となってしまいてんてこ舞いしています。

    その上、今日ラビットアイ畑の様子を見に行くと、なんと、ブライトウェルとクライマックスがすっかり色づいて居るではありませんか。大きさもふっくらと、ほぼ完熟状態のものもかなり混じっています。味も充分甘くジューシー、これなら収穫可能です。

    一回りすると、オースチン・フェスティバル・パウダーブルー・メンディトー・ガーデンブルーも着色が始まっていました。


    例年だと、10日頃からの収穫になります。




    こんなに集中してしまって、今年はどうなるんでしょうねぇ。

  • #54

    関塚直子 (日曜日, 30 6月 2013 17:34)

    今年のラズベリーシーズンも、今日で終了しました。
    今年は、今までになくお客様一人ひとりが、沢山お摘みになりました。そして、大学の教授が、話が聞きたい。と、問い合わせのお電話いただき、忙しいからお断りすると、お客様としてお見えになり、結局ラズベリーの話をすることになりました。

    昨年から、東北方面の試験所からラズベリーのことで訪ねてこられたり、なんだか日本中が、ラズベリーのブームになってきているように感じられます。

    ケーキも午前中には、完売して午後は、ジュースのみ・・・お客様の
    「え~~~~~っ!ケーキないの?」という言葉に頭をペコペコ。
    でも、嬉しい悲鳴ですよね。今年は、ミックスベリーのジュースも出しました。「ズズズ~~~~」と最後までジュースをすする音が、厨房にまで聞こえます。皆さん、コテージが開くのを、心待ちにしてくださっています。
    本当にうれしい限りです。

    7月20日からは、ブルーベリーが開園です。しばらくは、落ち着けるかな・・・・?


    連絡帳をご覧の方々、是非投稿なさってください。名前は、ペンネームで結構です。皆様の感想や、ご意見をベリー会議は、お待ちしています。それが、私たちの励みにもなります。
    皆様とともにベリー会議は、歩んでいきたいのですから・・・・

  • #53

    関塚直子 (水曜日, 19 6月 2013 22:45)

    昨日のベリーdeクッキングが終わり、正直ホットしてます。
    とにかく準備がとっても大変でした。材料の調達から、当日の早朝からのベリー摘み。会場への荷物の搬入。あまりの荷物の多さに、手伝いのスタッフ(ボランティアで、私の友人が手伝う)も私も、汗まみれ!

    搬入が終わり、材料を各テーブルに運び、始まるころには、眠くなってしまうありさま!

    以前私を、取材してくださった、農業ジャーナリストの青山浩子さん・野菜ソムリエの篠原さんなども出席してくださり、とても賑やかなお料理教室になったと思いました。
    ベリー会議初のイベントで、あれだけの大勢のかたに参加していただき、良い結果をだせたことは、喜ばしいことと思います。

    また、みなさん今まで体験したことのない、ベリーを使ったお料理にも、とてもおいしかった!との感想をいただき、開催してよかったとおもいました。

    今まで、コテージの秘密にしていたことレシピ)を、少し公表してしまいましたが、多くの方に、べりーの素晴らしさを知っていただける良い機会だったとも思えました。

  • #52

    ミッキさん (木曜日, 06 6月 2013 23:38)

    我が家のラズベリーも収穫しました。
    可愛いでしょう!

    新鮮で甘く美味しかったです。
    ベリー会議のおかげです。
    ありがとうございました。

  • #51

    関塚直子 (金曜日, 24 5月 2013 17:39)

    今日、野生ラズベリーの収穫をしてきました。
    そこは、家で貸している広い広い駐車場。昔は、平地林(山)だったところです。管理人さんの
    「奥さん野イチゴが沢山あるよ」の一言で、すぐ飛んでいきました。(車で)
    そこには、当たり一面とまではいかないけれど、あるある!赤いかわいい実いやいや、すごいよ!栽培種のラズベリーより、はるかにデカ実!おまけに、あま~~~~~~~い香が、一面に漂っている!誰かがジャムでも作っているの?と思うよう。食べてみると、ただ甘いだけ。
    でも、何かになるかな?と思い、少女のころのように((笑)ばあさんだよ!)一生懸命野生ラズベリーと格闘しました。短時間で、ざるに4杯も取れて、満足し、帰りました。
    さあ、何にするか・・・ジャムには、甘すぎるかな?でも、この味は、お菓子にはちょっと・・・仕方なくジャムにすることにしました。
    ん?じぇじぇ~!だよ。これ、いけるじゃん!
    イチゴとラズベリーの中間のような。どちらかといえば、これは、イチゴに近いかも・・・・ラズより、種も感じず。

    そうだ、
    明日の会議に持っていこう!そして、クッキングでも、試食してもらおう!と思いました。
    日本の野山には、ひょっとしたら、お宝が眠っているのかも。そんなことを
    思った一日でした。楽しかった!

    ジューンベリーの収穫も、今日から始まりました。今年は、例年より少し早いですね。いよいよ忙しくなります。
    今年もベリーシーズンの到来!皆さんがんばりましょうね!

  • #50

    玉田 孝人 (金曜日, 17 5月 2013 10:53)

    「日本のブルーベリー生産の現状と課題(その3)」を郵送します。
    今回、話題の中心は、老木樹(園)の更新です。新しい課題として取り上げましたが、栽培者の皆様には、何か参考にしていただける点があると思います。

    質問はベリー会議 問い合わせからお願い致します

                             代送 田川

  • #49

    那須ブルーベリーガーデン (月曜日, 06 5月 2013 14:30)

    関塚 直子様
    5月初めのハイブッシュでは、何か物足りない気がするのかもしれませんね。
    ハウス物のサザンハイブッシュでもそんな気がしました。
    お孫さんの一言、今年も頑張らねば、との思いでしょう。
    私達も連休には孫を預かったのですが、畑の仕事の方が楽かもしれません。
    又、情報をお願い致します。

  • #48

    関塚直子 (木曜日, 02 5月 2013 20:34)

    今日は、連休で孫たちがお泊りに来ていました。
    都内に出かける用事があったので、孫とお嫁さん、夫と出かけました。
    帰りにデパ地下により、フルーツ売り場を覘くと、例の静岡産のブルーベリーがありました。
    以前より、お値段も下がり1パック100g入り(帰ってから計量してみると98グラム)840円でした。
    孫たちは、ブルーベリーが大好きなので、4パック買いました。
    パッケージのシールが、とてもかわいい!しずおか農水産物認証制度取得と書かれています。パックは、上部に8個の小さい穴があるだけです。

    果実は、2品種入っているようです。味は、酸味が糖度より勝っているかな?という感じです。ブルークロップ・ブルーレイの感じと、もう1品種は、わかりませんだした。サザンハイブッシュでは、ないですね。普通の、ノーザンハイブッシュと思いました。

    孫たちと、お嫁さんの感想は、
    「バーバの作ったブルーベリーのほうが、甘くてずっとおいしいよ!」

    なんと、かわいい一言!バーバは、ニンマリ!です。

    那須ブルーベリーガーデンさん、静岡のハウスブルーベリーは、以上のようなものでした。

    5月というのに、寒い日が続いています。今年の夏は、如何なものか・・・
    あと一か月もしたら、ラズベリーのシーズンになります。
    べりーdeクッキングもあります。
    皆様のご参加お待ちいたしております。

  • #47

    berrykaigi (日曜日, 21 4月 2013 12:18)

    花さん
    コメントありがとうございました。
    「ベリーDEクッキング」を開催します
    関塚さんの指導で皆さんと一緒にベリーで調理します
    詳細はホームをご覧ください。
    初心者大歓迎です。
    食べること好きな方、興味のある方どのたでも参加できます。
    お待ちしております
    「楽しんで元気になる」ベリー会議です

  • #46

    (水曜日, 17 4月 2013 22:18)

    初めてお便りします。
    キレイなホームページなので楽しみに見ています。
    私はブルーベリーもラズベリーも、そのまま食べた事はありません
    6月に催しをするとの事ですが、詳しく教えて下さい。
    初心者でも大丈夫でしょうか?
    ベランダに植えたいと思います

  • #45

    関塚直子 (火曜日, 16 4月 2013 18:42)

    ラズベリーの間引きですが、冬にカットしたならば、新芽がある程度伸びてから弱いものを(細いもの)カットしてください。
    私は、冬に葉が落ちても根元から切り落としは、いたしません。腰くらいの高さで切ります。春脇芽がでてきます。そこに、果実が沢山実ります。
    白く枯れたようになっものは、根元から切り取ります。

  • #44

    ミッキー (月曜日, 15 4月 2013 23:09)

    ベランダのポット栽培のラズベリー二年目です。
    春になって沢山の葉を付けました。
    今年は去年よりも元気です。
    つぼみも出来てきました!

    今年はブルーベリーにもチャレンジしようと、二種類の苗木を買って鉢に植え付けました。
    既に可愛いつぼみを付けています。

    秋に沢山のベリーの実を付けてくれるか楽しみです♪

    ラズベリーは新芽が何個も出ていて一緒に成長していますが、間引きをした方がいいですか?

  • #43

    関塚直子 (火曜日, 09 4月 2013 13:22)

    こんにちは。

    昨日スーパーの、デザートコーナーにカシスのジュースを使い、その中にブルーベリーとラズベリーの果実入りの、ゼリーが販売されていました。
    今度は、買いましたよ!
    早速食べてみました。大きなブルーベリーとラズベリーが丸ごと、ゴロゴロ入っていました。
    あ~~~~!世の中は、いろんな種類のベリーに注目しているんだ・・・
    もう。ブルーベリーだけなんていうのは、時代遅れだ・・・と感じました。

    私は、かれこれラズベリーの栽培は、30年になるけど日本には、まだラズベリーのこれは、凄いぞ!という品種がないように思います。沢山研究されて、より良いラズベリーができたら、きっと国産のラズベリーも市場に出回ることでしょう。苗木屋さん、がんばって!
    ベリー会議では、国産ベリーをどんどん発信していきたいですね。

  • #42

    那須ブルーベリーガーデン (土曜日, 06 4月 2013 10:00)

    お早う御座います。
    静岡産のブルーベリーもう売られているのですか、早いですね。
    サザンハイブッシュと思いますが、関塚さんが食べてみてくれると良かったな。
    ブルーベリーの大好きな人、どなたか食べたらコメントを下さい。

  • #41

    関塚直子 (金曜日, 05 4月 2013 10:16)

    おはようございます。
    昨日、出かけた帰り、デパ地下に寄ってみました。
    フルーツコーナーには、今が盛りのイチゴが、た~くさん売られていました。もう、最盛期は、過ぎたのかとても安く売られていました。大きな”あまおう”も2パックで1050円でした。私も、つられて買ってしまいました。
     別のコーナー(フルーツ)にも、足を向かせると、メキジコ産ブルーベリーが販売されていました。
    なんと!なんと!その横には、静岡産のブルーベリーが・・・・思わず手にとりました。小さなパックです。100gでは、なさそう。多分60~70gくらいかな・・・・実に立派で、きれいで粒ぞろいもよく、”わ~~~~~!素晴らしい”の一言・・・
    ハウス栽培でも、もう、出荷できるんだ!凄い!の一言です。
    でも、お値段が・・・・1パック1000円なのです。
    ”あ~~~~。味見してみたい。買いたい!でも、高い!”
    栽培者の心情としては、どんな味か知りたい・・・でも、主婦感覚では、やめよう!     その結果、購入せずに帰ってしまった。

     今朝になり、やっぱり買えばよかったかも・・・と後悔しました。
    どなたが栽培したかは存じませんが、早出しの努力にただただ感心しました。
     これからは、ハウスの時代ですかね・・・
    路地とハウスの栽培で、栄養価とかの比較は、ないのでしょうか?
    私は、真夏の太陽を沢山浴びた・・・なんて、健康的なことをいう人間だから、旬の素晴らしさも知りたいな・・・というのが、正直なところです。
     畑のブルーベリーも花が咲き始めました。ラズベリーは、葉が茂り始めました。あと、2か月もしたら、ベリーシーズンの到来です。
    今から、ワクワク・ドキドキの気分です。

  • #40

    那須ブルーベリーガーデン (火曜日, 19 2月 2013 10:04)

     ブルーベリー愛好者の方へ

    本年は順調に低温が続いて休眠明けが早いと思います。

    剪定と元肥は今月中に終えましょう。

    栽培で疑問の事は遠慮なく質問をして下さい。

  • #39

    福田 俊 (火曜日, 19 2月 2013 07:46)

    諸橋さんのお問い合わせについてどなたもお応えがないので・・・
    ミノムシは消毒でなく取ってしまえばよいでしょう。枝にしっかりついているのでハサミで切ります。果実に数ミリのミノムシが着いている事があります。これも取ってしまいましょう。果実は食べられます。私はペットボトルを害虫入れとして用意して捕まえたら閉じ込めています。放っておけば死んでしまいます。

  • #38

    関 塚 直 子 (月曜日, 04 2月 2013 21:14)

    こんばんは。ベリー会議の会長を仰せつかり、いささか悩んでおりますが、皆様に素敵なベリー生活ができるよう、一生懸命べりーの素晴らしさをお伝えできる会にしていきたいとおもいます。ご協力・アドバイスをよろしくお願いいたします。

    さて、海外からの輸入量が凄い勢いで増えていますね。驚きです。先日私もある大型スウパーで、大きなパックに入っているブルーベリー・ブラックベリー・ラズベリーを見ました。諸事情を知りながら、購入してみました。
    ブルーベリーは、チリ。ブラックベリーは、メキシコ。ラズベリーは、アメリカからでした。ブラックベリーは、甘くておいしかったですが、ラズベリーは、酷いものです。硬くてパサパサ風味もなく、まさしく早取りされたもの。ブルーベリーは、そこそこ・・・でした。1パックが350~500gと沢山あり、冷蔵庫に入れておきました。いつまで、腐らないか知りたかったもので・・・

    どのベリーも、長持ち。やはりポストハーベストのおかげでしょう。ラズベリーにいたっては、2週間もちました。多少カビもでましたが、凄いものです。

    これらの農薬は、人体にどんな影響をもたらすのでしょう・・・
    私は、人間の生殖器官に悪さをするのではないか・・・?と思っておりました。
    今日、そのことが、本当だということを知りました。教えてくださった方が、特に、子供と男の人への影響があると・・・草食系男子なんて、喜んでいる場合じゃないんです。
    やはり、国産の果物や野菜が一番なのです。特にベリーのように、直接口に入れるものは、注意が必要ののです。
    安かろう!に目がくらんでいる場合じゃありません!

    国産のベリーの素晴らしさを、ベリー会議で大いに発信していきましょう。

  • #37

    ミッキー (水曜日, 19 12月 2012 21:13)

    回答して頂き、ありがとうございました。
     
    鉢植えのラズベリーなのですが、冬の手入れその通りにやってみます。

    春に芽吹いてくるのが楽しみです。

  • #36

    那須ブルーベリー (金曜日, 14 12月 2012 08:52)

    ywさん

    ブルーベリーの肥料ですが鉢植えは土の上で鉢の縁に2か所に分けて置いて下さ

    い、量は肥料の説明書により決めて下さい。肥料の種類により違いますから。

    肥料の分解が見えるようにして下さい、土の中では早く分解してしまいますか

    ら。

  • #35

    那須 (金曜日, 14 12月 2012 08:34)

    ミッキーさん
    ミッキーさんのラズベリーは庭植えですか、庭に植わっている場合いはほとんど
    灌水はいりません。しかし、鉢植えの場合は土の表面が白く乾いてから2・3日
    後に鉢の底から水が出るくらい灌水して下さい。又、乾いてから次の灌水です。
    1年を通して水の管理は、乾いてから灌水は庭植えでも同じです。
    葉が落ちたら2月中に剪定と元肥をして下さい。
    早めに冬の作業をして樹をゆっくり休ませましょう。

  • #34

    ミッキー (水曜日, 12 12月 2012 21:17)

    我が家のラズベリーもひと休みです。

    秋には葉が紅葉し、赤実ラズベリーは赤く、黄実ラズベリーは黄色になり楽しみましたよ!

    葉が全部散れば、茎をカットするんですよね。

    冬の間は、水はあげすぎない方がいいんですね。
    どのくらいあげればいいものですか?