■あんな町・こんな町

 ■関東■信越

東京都青梅市 ベリーコテージ

東京都青梅市 青梅駅から一本道徒歩15分の関塚直子さんの農園です。

東京ではちょっと有名な農園です。喫茶部がありジュースなどの飲食ができます。

オープンを待ってお客様が並んでいます。関塚さんは待っていてくれるお客様がいることがとても励みになり、美味しいブルーベリーやラズベリーを栽培しているとのこと。ベリーコテージがブルーベリージュース喫茶の元祖だと思います。

ラズベリーの可愛さに魅了されてしまいました。

ブルーベリー・ラズベリーなどのベリー類をいち早く栽培し、その好奇心や探究心には驚かされます。摘み取り農園に行った第一印象は清潔そしてスマート、直子さんセンスが光る農園です。

 

東京都青梅市 ベリーコテージ

群馬県 小沼果樹園

小沼さん
小沼さん

群馬県の前橋市にある小沼果樹園。

30代のご夫婦が開園している農園です。

最初は畑で栽培していましたがもぐらやネズミの被害により思うようにいかず、5年間研究や実験をかさね、たどり着いたのがポット栽培。

2年樹、今年は3年樹で1樹5キロも収穫できました。実は20ミリ位のものが多く、とても美味しい。とにかく勉強熱心!これからのブルーベリー産業を担っていく方で、頼もしく思いとても感動しました。

⇒群馬県小沼果樹園 

埼玉県 福田冨美子・俊さん

福田さんご夫妻
福田さんご夫妻

埼玉県の福田冨美子・俊さんは、埼玉の日高市に畑を持っています。ご主人と二人三脚でブルーベリーを栽培しています。

なんと個人でフクベリーという品種の登録を行いました。9月まで栽培可能な品種です。摘み取り農園はしていませんが訪れる人がたえない農園です。

栃木県 6月の森

摘み取りの様子
摘み取りの様子

小林由美さんが経営しているブルーベリーとハーブの農園です。レストランや宿泊施設もあり、憩いの場になっています。

そしてなんとなんとウエディングもできます

おとぎの国のブルーベリー

 

 

山梨県 おさブルーベリー農園

140g・320g
140g・320g

 

山梨県 北杜市明野町上手  

  田口良子さんの農園 

        

日照時間が日本一の町・太陽と緑の恵み

良子さんは凛としていてそれでいてやさしい方。

とても勉強熱心な素敵なマダム

写真はメンデイトとデライトあまーくあまーく大事に食べたいとっても美味しいブルーベリー

 

栃木県 にしかたブルーベリー園

  ご夫婦で経営されているステキな農園で、美味しい実にこだわっています。

  笑顔が可愛いお二人ですよ。なんだか元気がもらえます

  夢工房のパン 是非召しあがってみて!私も食べたいです。

  とにかく行ってみてください

 

 

  • 『カントリーテラス』は、懐かしい田舎の縁側をイメージして名付けました。

  • 2003年、団塊の世代の夫が早期退職を決意。第二の人生を土とともに生きることを決め、生まれ育った田舎町で帰農。やがて夫は、妻が20年前に畑の片隅に植えた「小さな果実」に魅せられ、「ブルーベリー栽培」を始めました。

  • 『カントリーテラス』は、生まれ育ったふるさとで帰農し、新たな一歩を踏み出した団塊の世代の父親とそれを支える家族の何気ない日々を綴ります。
    いつの日か、このサイトをご覧いただいた方と、にしかたブルーベリー園の『カントリーテラス』でお会いできれば幸いです。

  ⇒栃木県 にしかたブルーベリー園